メールカウンセリング

あなた専属の相談相手と繋がってみませんか?


哀しい気持ちや、やるせない気持ちを

メールでメッセージ下さい。

 

気持ちを文章にまとめる作業は

心の中に広がった悲しみの感情を

整理することになります。

 

自分の心を自分で把握する。

 

実は哀しみからの回復において

それは非常に大事な作業なのです。

 

 


料金と依頼方法

<メールやり取り頻度>

※全て1か月単位で契約します。

 

●2週に一度、1往復ずつ

(ひと月2往復まで)

¥3、000

 

●毎週1往復ずつ

(ひと月4往復まで)

¥5、000

 

●1日一往復

 1か月間の継続やりとり。

¥15、000

 

 

<返信について>

 

・24時間以内にお返事します。

(何等かの事情で24時間以内の

返信が難しい場合は連絡します。)

 

<お支払い>

paypal(クレジットカード払い)

銀行振込 

 

※入金確認後サービス開始です。

 

※継続の際は前月の末日までに

翌月分のお支払いをお願いします。

 


このような方に…

・訪問カウンセリング後にも

カウンセラーに時々相談したい。

 

・いつでも相談できる相手と

繋がっていたい。

 

・悲しみが長引いているので

サポートしてほしい。

 

・会って話す(オンラインで話す)ことに

抵抗があり、メールの方がいい。

 

・訪問カウンセリングを依頼できない

地域に住んでいる。


こんな気持ちの方…いらっしゃいませんか?

 

日常生活に支障はなくても

心の中に確実に在る”哀しみ”の感情。

 

周囲に気付かれないように

隠しながら日々過ごしてはいるけれど

ふとした瞬間に心の中心に湧き上がり

 

「ああ、私はまだ哀しみを

消化したわけではないのだ…」

 

と気づく。

 

「この哀しみはいつまで続くのだろう…」

言いようのない重たさで心がいっぱいになる。

 

でも、次の瞬間

哀しいことなど何もなかった

かのように普通に振る舞う自分がいる。

 

それはそれで、哀しいこと。

 

大丈夫だけれど…大丈夫じゃない。

なんだろう?

この心の重さは?