このような方に利用して頂きたい!


*葬儀後なかなか悲しみがおさまらない方

 

*とにかく誰かにこの悲しみを話したい方

 

*悲しみを打ち明ける相手がいない方

 

*家族には心配をかけたくないので話せない方

 

 

*悲しみが既に何年も長引いている方

 

*誰かに話して既に傷ついた経験がある方

 

*自分と同じような経験をした人に聞いてもらいたい方

 

*大切な人の看取りが近く

看病が精神的に辛く悲しい方(予期悲嘆)

 

*介護や看病が長引いて辛い方

 

*医療・介護従事者で業務上の

死別に対する感情が溜まっている方

 

*闘病中の御自身で

家族には心配されるので話せない方

 

*亡くなった故⼈の存在を魂や霊として近くに感じる。

宗教に関係なくそういう話しがしたい。